月刊スクールアメニティ2012年1月号
<New Face21>
彩都の丘学園(大阪府箕面市)
枚方市立第三中学校(大阪府)
大竹市立大竹小学校(広島県)

学校施設づくりセミナー講演録
教育実践の場から考える新しい教育活動 設計計画から考える新しい一貫教育・連携教育校づくり
〜2011 学校施設づくりセミナー&見学会in 品川〜より

─出席者─
○小林福太郎 目白大学人間学部教授(前品川区立小中一貫校伊藤学園校長)
○庭野正和 江戸川区教育委員会指導室(前品川区立小中一貫校荏原平塚学園校長)
○澤井俊二 品川区教育委員会庶務課教育施設調整担当係長
○斎藤裕一 株式会社類設計室(品川区立第一日野小学校等複合施設設計)
○長井 厚 株式会社佐藤総合計画(品川区立小中一貫校品川学園設計)
○中村寛代 株式会社梓設計(品川区立小中一貫校荏原平塚学園設計)
─司会─
○伊藤俊介 東京電機大学情報環境学部准教授
         
 小中一貫教育が広がる公教育の世界。なぜ、ここまで小中一貫教育が支持を得たのか。施設はそのためにどうつくられるべきなのか。小中一貫教育と一貫校整備の経験者によるパネルディスカッション  
 
<特別寄稿>
●学校トイレ改善の取組事例集の作成について
 文部科学省 大臣官房文教施設企画部施設企画課

 学校の環境改善をトイレから。施設整備だけでなく健康管理や生活指導からも注目を集める学校のトイレについて、細心の整備事例をまとめた事例集の紹介


 


<今号で紹介した学校施設事例>
厚木市立南毛利中学校(神奈川県)
県産木材を積極的に使用した教室空間の整備を実施
彩都の丘学園(箕面市立彩都の丘小学校・彩都の丘中学校:大阪府)
開発途上の新しいまちにつくられた施設一体型小中一貫教育校
枚方市立第三中学校(大阪府)
徹底した化学物質過敏症対策により整備された新校舎
大竹市立大竹小学校(広島県)
児童が地域を意識する「教えやすく学びやすい」新校舎の誕生
のつはるこども園(大分県大分市)
大分市初の併設型幼保一体化施設は、自然の息吹を感じるあたたかい施設


バックナンバー一覧へもどる
Copyright(C)2011 Voi-x publishing Co.,Ltd. All Rights Reserved.