月刊スクールアメニティ2010年09月号
<NewFace21>
小学校の新築、中学校の改築を機に小中一体型校舎整備
名古屋市立笹島小学校/笹島中学校+植田東小学校(愛知県)
小中各1校のメリットを活かして、充実する小中一体型校舎整備
飛島村立小中一貫教育校飛島学園(愛知県)

<特集>
地域特性を踏まえ、小中連携校など新しい学校づくり
●「学校の建築としての特殊性」
 名古屋市立大学大学院芸術工学研究科 教授 鈴木賢一
●「効果的な小中連携教育を進めるための学校施設整備と学校運営のあり方」
 中部大学教職課程 准教授 笠井尚
●「名古屋市立笹島小学校・笹島中学校の設計にあたって」
 株式会社日総建 木村泰彦 勝山真 米倉隆浩
●「学校づくりの歴史は連携の歴史」
 株式会社石本建築事務所 高橋政志
●「日進市竹の山地区新設校計画による相乗効果を目指して」
 日進市教育委員会事務局 教育総務課施設係
●「これからの学校照明と、改正省エネ法施工にともなう学校設置者の対策」について
 社団法人日本照明器具工業会 次長 湯原恒平
 
他  
 
<企画・連載>
●話題を追って
 学校教育の情報化に関する懇談会(第8回)
●文部科学省発表資料から  公立学校施設の耐震改修状況調査の結果について
 

 


<今号で紹介した学校施設事例>
 品川区立小中一貫校品川学園(東京都)
 名古屋市立笹島小学校/笹島中学校(愛知県)
 名古屋市立植田東小学校(愛知県)
 北名古屋市立師勝中学校(愛知県)
 飛島村立小中一貫教育校飛島学園(愛知県)
 大山崎町立大山崎中学校(京都府)
 (仮称)奈良市立富雄第三小中学校(奈良県)


バックナンバー一覧へもどる
Copyright(C)2010 Voi-x publishing Co.,Ltd. All Rights Reserved.